So-net無料ブログ作成
検索選択

秋の風情・・・ [写真と一口メモ]

コスモスが綺麗に咲き乱れる秋の季節になりました・・・近くにあるリフレッシュパークに行ってきました。100万本のコスモスが植えられており、まもなく満開を迎えますが、すでにたくさん色とりどりの美しいな花弁をつけていました。

コスモス0004.01.jpg

コスモス0000.JPG

コスモス0003.JPG

コスモス0002.JPG

コスモス0007.01.jpg

傍らのフジバカマの花にアサギマダラを見つけました・・・今年もそろそろ寄って来る頃になりました。

アサギマダラ0014.02.jpg
nice!(50)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

彫刻展・・・ [写真と一口メモ]

山口県宇部市で開催されてる第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)へ行ってきました。この彫刻展は「つなぐ・ひろがる・まち・ひと・アート あたらしいアートがうまれる」・・・をテーマに開催されており、世界30カ国266点の模型作品が寄せられ、その中から一次審査を経て、実物制作指定された5カ国18点の野外彫刻が展示されていました。
その中から一部を・・・・また、説明文は作品紹介文から抜粋しました。

「宇部の木」・・・大賞
 呼吸をすることの失われた切り株はもう生きてはいないでしょう。根は、いりくみ、どこまでものびていく。根の先から枝の先まで、全てを知ることはできないかもしれない。しかし、その下に深くのびていく根を見ることで、生きていた呼吸を感じることができるかもしれません・・・・
切り株と根っこを彫刻で表現した発想に感心しました。

宇部0080.JPG

「巨大なケーキ」
 フランス人による作品で、派手な色とキッチュなかざりでいっぱいの、積み重ねられたケーキは、いまにも崩れ落ちそうです。それは堕落と豊かさと退廃の象徴として、感情と記憶をのせたオブジェクトとしてそこにあります・・・

宇部0064.JPG

子どもたちにも人気があり、子どもの中に「おいしそう!よだれがでる~」の声も・・・

宇部0083.JPG

「オレンジ」
 私たちの日常の当たり前も、小さな事が違えば全く別世界になっていたかも知れない。普段よく目にするバナナだって、色素細胞が少し違えば、命名者が一人横の人だったら、りんごの色をし、オレンジと言う名の果物だったかもしれない。この作品はそんなパラレルワールドの例の一つにすぎない・・・

宇部0071.JPG

「ステンレス」
タンクなどに使用されるステンレス製の鏡板にグラインダーの刃を縦にし、中心を目指して削っていく・・・鉄工所の片隅に使われなかった鋼材が埃をかぶって置かれていた。スクラップということを知り、譲ってもらった。しばらくの期間、このスクラップを眺めていた、過去、現在、未来の様々な風景が見えてきた。しかし、はっきりとした答えは見えてこない。グラインダーで線を刻み続けた・・・・

宇部0086.JPG

「ともだち」
今まで生きて来て、色んな友達に世話になり助けられて来た。そんな思いを託して、こんな人がいた、あんな人がいたと思いめぐらし制作してみた。友達ってありがたいなあ・・・・

宇部0085.JPG

「跡」
全てにおいて、残るものがある。振り向いてみるとそれまで辿ってきた自分の足跡が残っている・・・

宇部0081.JPG

「水土の門・Ⅱ / 天地を巡るもの」
おとなひとりがやっとすり抜けられる2本の石柱のすき間を、風に運ばれて来た塵や水蒸気が悠々と吹き抜け湖面へ飛び去ってゆきます。湖を巡るみちを歩いていると、自分のまわりにある命や事物全てがつながっていると感じます。私たちも泡沫(うたかた)の夢を見ている風なのかも知れません。

子どもたちが頭上の沢山の球面に映る自分の姿を楽しんでいました・・・

宇部0082.JPG

「スタンダード」
ベンチや石は景観を構成するありふれた要素で、それらがある秩序をもって置かれた時に、ひとつの「ありふれた風景」が生まれます。これらが秩序を失った時、私たちはいったい何を想像するでしょうか。

宇部0088.01.jpg

それぞれ素敵な作品ぞろいでした・・・

*第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)
  期 間・・・2015年10月4日(日)~11月29日(日) 
 場 所・・・  山口県宇部市「緑と花と彫刻の博物館(ときわミュージアム)彫刻野外展示場」
 入場料・・・無料
nice!(61)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

移りゆく季節・・ [写真と一口メモ]

残暑を経験する間もなく秋へと・・・当地では秋本番の紅葉にはもう少し時間がかかりそうですが、自然界の秋の風情を身近に感じる頃になりました。

2,000km以上も旅する蝶「アサギマダラ」がたくさん旅の途次フジバカマの花に立ち寄り、一息入れる姿を見かけるようになりました。

アサギマダラ0014.02.jpg

アサギナダラ0031.01.jpg

アサギナダラ0030.JPG

アサギナダラ0029.JPG

我家では「サザンカ」や「ツワブキ」も綺麗な姿を見せ始めました・・・

さざんか0018.JPG

秋0019.JPG

水平線上に沈む夕焼けもひときわ綺麗です・・・

夕焼け0007.JPG

夕焼け0096.JPG

夕陽絶景0018.JPG


nice!(52)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夕暮れのひと時・・・ [写真と一口メモ]

秋の夕暮れ時、たくさんの海鳥たちが、テトラポット上で仲良く並んで羽を休め、夕凪のひと時を過ごしているほのぼのとした風景に出会いました。

夕暮れ時0013.JPG

夕暮れ時0042.JPG

秋の一日も静かに暮れていきます・・・

夕暮れ時0041.JPG

夕暮れ時0002.JPG
nice!(57)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

色づく柿に思いを・・ [写真と一口メモ]

秋の深まりの中で、いたるところで沢山の柿の実が色鮮やかな姿を見せています。このごろは誰も相手にしてくれなくて見向きもしない寂しさを感じながらの日々を過ごしてるようです。
熟し柿はおいしかった懐かしい思い出に・・・そっとカメラを向けてみました。

柿0011.JPG

柿0034.JPG

柿0009.JPG

柿0032.JPG


nice!(59)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感